コラム

COLUMN

求職者必見!建方工事の基礎知識

こんにちは!岐阜県大垣市や岐阜県岐阜市を中心とした東海地方にて、建方工事などの建築業に携わっている、丸唐株式会社です。
建方工事とは、建築工事の序盤に行う重要な工事の1種ですが、名前を聞いたことがない方も多いかと思います。
そこで今回のコラムでは、建方工事の基礎知識についてご紹介いたします。

建方工事とは

大工作業下から
建方とは、木造や鉄骨などであらかじめ土台・柱・梁・小屋材などの主要な構造物を現場で組み立てることを言います。
別名では上棟工事や棟上工事とも呼ばれており、建方は木造住宅では土台の据え付けから棟上げまでの作業を指します。
一般的には、建方を専門とする大工が作業をし、上棟後には造作工事を専門とする大工が作業をすることが多いです。

建方工事で大切なこと

建方工事は建物の安全性を守るために、非常に重要な作業です。
上記の通り、建物の主要な構造に関わる施工なので、少しのミスも許されません。
正確な施工を行うためにも、スタッフとのコミュニケーションや、良好なチームワークが求められる仕事です。
職人全員が情報共有を丁寧に行い、最後までスムーズに適切な工事を行えるように努めております。

建方工になるには

建方工事は、建物の安全に直結する非常に重要な工事のため、施工に関する確かな技術とノウハウが求められます。
業務内容によっては、専門の資格が必要なケースもあります。
では、未経験の方や資格がない方は、建方工事の職に就けないのでしょうか。
弊社では、学歴・経歴を問わず、熱意がある方を大歓迎しております。
入社後には、資格取得に関するサポートを行いますので、スムーズに有資格者になることも夢ではありません。
ぜひご安心してご応募いただければと思います。

【求人】丸唐では新規スタッフを募集中!

人材募集
丸唐株式会社では、建方工事や足場工事などの現場で働いてくださる大工を求人募集しております。
未経験者からのご応募も歓迎しており、スキルを高めたいという方や、将来に不安を抱えている方まで幅広く採用いたします。
知識や技術などがなくても、弊社のベテランスタッフが一から指導を行いますので、徐々に一人前を目指すことも可能です。
弊社の求人にご興味をもっていただけましたら、ぜひ採用情報ページのメールフォームよりご応募ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。